無職・ニート・フリーターな人におすすめな恋活・婚活の方法【無料でもできる】

恋活、婚活

 

無職・ニート・フリーターであっても彼氏・彼女は作りたいですよね。

私も求職活動がなかなかうまくいかなくて家にこもっていたときは「彼氏が欲しい!」とか思いながら、資格試験の勉強をしてました。

今回、引きこもりや無職・ニートな人が彼氏・彼女を作る方法についてです。

 

無職・ニート・フリーターの男女は恋活・婚活では不利?

結論を言うと無職・ニートといった状態で恋活・婚活をするのはきびしいです。

とはいえ、解決方法もありますから、ぜひ最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

コストを考えると方法はマッチングアプリがおすすめ

前提として、まず「お財布的な事情」があると思います。

一般的な「結婚相談所」などはけっこうな会費がかかりますから、マッチングアプリを利用するのがおすすめです。

ですが、これについては「マッチングアプリ」を利用すれば女性は無料で利用できるアプリも多いですし、男性も【キャリ婚】などの無料で利用できるアプリがあります。

無職・ニートの女性は恋活・婚活ではどうみられる?

恋愛の場合は、仕事などよりも見た目の好みや会話が楽しいかといったことを重視する男性は多く存在します。

ですから、女性の場合は無職やニートであっても、結婚後は家庭に入ってもらいたいという男性のニーズにあうので、お相手次第となります。

ですが、高年収であったりルックスに恵まれた魅力的な男性であれば、当然他の女性もそういう男性を選びますからライバルは存在します。

そのため、炊事や選択といった家事ができるように家事スキルを磨いておくと大きなポイントになります。

また、単に働きたくないからという理由で無職・ニートということですと、家庭をまかせても大丈夫なのかと心配になりますから、なぜなのかということに理由はあった方がいいです。

男性が納得する理由としては、親の介護や就職活動が難航して機会がなかったなど、説明すれば納得してもらえるような理由があったほうが上手くいきやすいです。

できれば後述するような方法でアルバイトなどの収入を得る方法を検討したいですね。

無職・ニートの男性は恋活・婚活ではどうみられる?

無職・ニートの男性は恋愛対象に入るのか?ということでネットで話題になったことがあります。

その結果は、ニートはイケメンでもキモい、働いてない時点で魅力を感じない、恋愛する前にまず働け!!といった感じでした。

おおよそ多くの女性の主観はこういった意見なようです。

無職・ニートな男性の場合は、多くの女性からは恋愛対象外として見られます

やはり結婚となると生活費がかかるので、仕事をもっていると強みがあります。

ですが、恋愛の場合は、仕事などよりも見た目の好みや会話が楽しいかといったことを重視する人もいるのは、女性であっても同じです。

ぞくにいうキャリアウーマンといった女性や高年収の女性の中には、専業主夫でも良いという方もいますし、バツありで子供のいる女性の場合は子供の世話をしてもらえるので仕事に集中できるというメリットがあるからです。

年上の女性の場合、年下男性と付き合うことにメリットを感じる人もいます。

専業主夫でも良いというキャリアウーマンの探し方ですが、高年収の年上の女性か、子持ちの女性だとマッチングしやすいです。

女性にとってメリットがあれば、専業主夫としての結婚も可能なんです。

 

無職・ニート・フリーターの男女でも簡単に職歴を作る方法があります

マッチングアプリでは無職ニートの男性・女性でも恋活・婚活をできますが、一度も就職をしたことがなかったり、無職・ニートの期間が長かったりすると、やはり不安に思われやすいです。

ですから、プロフィールの職業が「無職」となっているよりも、何らかの職業があった方が出会いにも有利です。

また、フリーターの方であっても収入が少ないよりは多いにこしたことはありません。空いている時間にネットを利用して収入を得ることができれば、確実に収入を増やすことが出来ます。

では、簡単に職業の肩書きを持つ方法ですが、自宅ですぐできるクラウドソーシングの仕事をいくつかこなすだけでもフリーランスという肩書を持てます。

クラウドソーシングの仕事ときくと身構えてしまう人もいるかもしれませんが、クラウドの仕事にはアンケートに答えるだけといった簡単なものから、Webメディアの文章を書くライターの仕事といったものまでいろいろあって、未経験でも指導してもらえますから誰でもできます。。

ですから、ほんの数時間の作業でフリーランスという肩書きを持てますから、プロフィールに無職と書く必要がなくなります。

今はフリーランスとして仕事をしている人も多くいますし、就職活動をする場合にも履歴書の職歴の空白期間をなくすのにも使えるので便利です。

こうしたクラウドの仕事を斡旋してくれるサイトとしてはクラウドワークスが有名です。
自分のできる仕事から始めて、慣れていけば月10万~20万といった金額を稼ぐことも可能です。

クラウドワークス公式サイト【登録無料】

 

無職ニートやフリーターの男女におすすめなマッチングアプリ

マッチングアプリで無職ニートやフリーターの男性女性が出会うコツですが、結婚も視野に入れて探すのであれば、婚活アプリをメインに使った方がいいです。

婚活アプリの場合、真剣に結婚を考えている人ばかりが集まっているだけに、高年収の職業についた男性や女性も多いからです。

無職・ニート・フリーターの男女におすすめなのは婚活マッチングアプリ

大手なおすすめの婚活アプリとしては、

  • Match
  • マリッシュ
  • ブライダルネット
  • ユーブライド
  • ゼクシィ縁結び

などがあって、任意で年収証明も提出できるので、特に女性は提出済みの男性とだけマッチングしていけば、嘘のプロフィールを書く人にだまされないですみます。

もちろん、うまくいくにはマッチングしてからのお付き合いの結果次第となりますが、まずは出会わなければ始まりませんよね?

 

年上の彼氏彼女を探すとマッチングしやすい

ちなみに、高年収の人とのマッチングする方法としては、男女ともに「年上のお相手を狙う」と、マッチングをするのに有利にできます。

というのは、恋活・婚活では自分より少し下の年齢の人を探す人が多いので、相手よりも若いというだけで見た目や年収と同じくらい有利な条件になるからです。

なお、女性の場合は登録するだけでも、たくさんのいいねが来ます。

しかし、希望の男性以外とマッチングしても意味がないですから、自己紹介文にどんな男性を希望しているのかをしっかり書いておいた方がいいですね。

また、アプリによっては任意で年収証明や経歴の証明書を提出できるので、証明書を提出済みのお相手とだけマッチングしていけば、年収の嘘に騙されずに済みます。

 

プロフィールを書く時に悩みやすいことの解決方法

和室でスマホをいじる女性

 

オタクな趣味ってどうなの?

また、同じ趣味という共通点で男性は検索しますので、オタクな趣味は隠さない方がむしろ「いいね」はたくさんくるケースが多いです。

彼氏いない歴=年齢の女性の場合だと、何かしらネガティブ思考を持ってしまっている人がいます。

ですが、恋活や婚活では、ネガティブな人は避けられてしまいますから、プロフィールは前向きで明るいイメージを持ってもらえるようにするのが重要です。

見た目に自信がなくても、笑顔の写真であれば印象はかなり良くなります。

また、いきなり彼氏を作ろうするとハードルを高く感じてしまうかもしれませんから、まずは趣味友達を作るぐらいの気持ちで始めるのがいいかもしれません。

最初は友達からであっても、たくさんのやりとりを繰り返していけば、理想の彼氏やパートナーもみつかりますから。

 

プロフィールにフリーターであることは書いた方がいい?

恋活・婚活では、自分をよく見せようとプロフィールにフリーターであることを書かない人もいます。

ですが、良く見せようとしても結局はすぐバレますし、フリーターでもいいという条件で相手をさがしている人との接点も無くなってしまいます。

ですから、できるだけ隠さずに書いておいた方がいいです。

どうしても気になるのであれば、先ほど書いたクラウドソーシングのお仕事をこなすことで、フリーランスと書く方法もあります。

フリーランスの人の中には、美容師として働いていたけど長時間の労働や低賃金などが嫌になってしまい、クラウドの仕事をこなしてWebライターに転職した人などもいるからです。

処女の女性は男性からどう思われている?

基本的に男性の場合は、遊んでいる女性よりも男性経験の少ない女性の方が好きな男性の方が多いので、お相手の希望もできれば処女の女性の方がいいという男性も多いです。

彼氏いない歴が長い女性も同じで、プロフィールに「何年彼氏がいない」といったことを書いた方が、遊んでいないことが分かるのでマッチングはしやすいです。

ですから処女というのは、かなり高い価値があります。

 

結論】無職・ニート・フリーターといった人は、まず前に歩き始めるのがいいです

無職やニートといった人の中には、慎重になり過すぎたり面倒に感じて、なにかを始められない人もいると思います。

ですが、そういった人であっても、マッチングアプリや婚活アプリでお相手を探すことは可能です。

無職やニート、フリーターであっても、女性の場合は専業主婦でもいいという男性を選べばよく、男性の場合でも専業主夫といったパートナーを探している女性もいるからです。

ですが、結婚するとなると生活費がかかりますし、いい条件の人にはライバルが存在してきますから、なんらかの方法で働いて収入があった方が有利になります。

収入を得るにはクラウドのお仕事や簡単なアルバイトから始めるといったことからがいいかもしれません。

特にクラウドの仕事であれば自宅ですることも可能です。

特に女性は早く動いたほうが有利です

特に無職・ニート・フリーターの女性は、マッチングアプリでも有利に恋活・婚活ができますから、できるだけ早く始めたほうが有利です。

マッチングアプリは女性が優位なアプリが多いので、ただ登録しておくだけでたくさんの男性からアプローチがきます。

自分からは何もしなくても、相手がやりとりを進めてくれますから、ただアプローチしてきた男性の中から選ぶだけです。

服装やメイクなどの自分磨きを無理にしなくても大丈夫ですから、まずは登録してみて男性と出会うということを始めてみてください。

年齢層別のマッチングアプリの選び方とコツ

解説する女性

マッチングアプリは、大きく分けて恋活メインのアプリ、婚活がメインのアプリ、デーティングアプリがあります。

女性の場合、ほとんどのマッチングアプリが無料で使えます。

 

ですので、目的に合わせて同年代の登録者数が多い女性無料のアプリを掛け持ちで利用すると男性からのいいねの数を増やすことができて、マッチングがしやすいです。

あまり多いとチェックするのもたいへんになってしまいますが、3つくらいは掛け持ちで登録しておくと条件の良い男性と出会える可能性も増やせます。

 

男性の場合はどうなの?

一方で男性の場合は、利用料金がかかるアプリがほとんどなので複数を掛け持ちというのは、ちょっときびしくなります。

また男性の場合は会員数が多いとそれだけライバルも増えますので、自分の目的に向いた相性のよいと感じたアプリの方が出会いやすいです。

自分に向いたアプリの選び方ですが、まずは無料会員としていくつか無料で登録してみて、希望条件にあうお相手の人が多いアプリをメインに使っていくことになります。

そして一番多くマッチングできたアプリで有料会員になっていけば、コスパよく効率的に出会えます。

また裏技として、複数のアプリに無料の会員登録をしておいて、女性からいいねがきたアプリで有料会員になってやりとりを始めると最小限の労力で高確率で会えます。

20代におすすめなマッチングアプリ【無料から始める出会い・恋活婚活】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。20代の男性女性の場合、同年代の多いマッチングアプリ...
アラサー30代の男性女性におすすめなマッチングアプリ【無料出会い恋活婚活の比較 】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。そんなネットでの婚活も、アラサーや30代の男女の場合...
アラフォー40代の男性女性におすすめなマッチングアプリ【無料出会い恋活婚活再婚活にも】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。アラフォーから40代の男性女性の場合も、男女の場合で...
アラフィフ50代の男性女性におすすめなマッチングアプリ【無料出会い恋活婚活再婚活にも】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。アラフィフから50代の男性女性の場合も、男女の場合で...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました