ペアーズの始め方から交際開始までの流れを徹底解説【マッチングアプリ】

出会い

ペアーズってCMでもよく見るけど、どうなんだろ? 出会えるのかな?

出会って結婚している人もたくさんいます。ペアーズは登録している人も多いしおすすめですよ

出会いの方法にはいろいろとありますが、今いちばんにおすすめできるのは「マッチングアプリ」です。

そのマッチングアプリの中でも、ペアーズ(Pairs)は最もオススメできる出会いのツールになっています。

しかし、そんなペアーズもコツをおさえていないと「なんかうまくいかない」「反応がない」と悩むことになってしまいます。

この記事では、そのペアーズを使って実際にパートナーをゲットするまでの流れやコツについてを解説していきます。

すぐにでも恋人を作りたい!ペアーズの始め方からゴールまでのフローチャート

✅ 出会いから交際開始までの流れを説明すると、

  1. まずは準備をする
  2. マッチングアプリを選ぶ
  3. アプリに登録
  4. プロフィールを設定
  5. 気になる相手にアプローチ
  6. マッチした相手とメッセージ、電話
  7. 初デートへ
  8. 交際開始

という流れになります。

まずはいいねをもらう準備から

まずはペアーズの使い方と攻略のコツからです。

ペアーズを攻略するコツは とにかく「いいね」を集めることにつきます。

というのも人気がある人と人気がない人だったら、人気のある人を選ぶ心理があるからです。

女性が男性を選ぶ時、プロフィールのメイン写真の左下に直近30日間の「いいね数」が表示されます。

この時に「いいね」をたくさんもらっていれば、選ばれやすくなりますよね。。

では、「いいね」をもらうにはどうすればいいかというと、プロフィール設定に気合を入れることです。

いいねをもらうプロフィールの設定方法

いいねをもらうには、プロフィールが最重要事項です。

まずは見た目、外見をととのえてプロフィール用の写真を用意します。

女性が「あなた」を最初に知るのはプロフィール写真ですから、まずはこれを頑張ります。

写真はすこし頑張ってベストなショットを狙う

ペアーズで相手を探す時、まず最初に見ることになるのは写真です。

とはいえ、アプリなどを使って写真を加工するのは悪印象を持たれる可能性が高いのでやめておいてください。

重要なのは写真を盛るのではなくて、清潔感のあるあなたの外見とあなたの人柄」を知ってもらうことです。

ですから、面倒くさがらずにあなたらしさが感じとれるクオリティの高い写真を用意してください。

まとめると、

・髪をカットして、ヒゲ・肌の手入れなどをして清潔感を出す。
・ジャケットなどでカジュアル感のある服をチョイスする
・自撮りはできるだけ避けて、できるだけ自然でクオリティの高い写真を用意する

となります。

写真はできれば友人や写真館などで専門のカメラマンに撮ってもらうのがベストですが、三脚とタイマーなどを使えば自分ひとりでも用意できます。

スマホ用の三脚であれば2000円くらいで用意できますから、少し費用はかかってしまいますが、自分の好きな時に好きなように写真を撮れます。

ここで大事なのは、「動きながら準備する」ということです。

準備が出来てからやろう!とか、少し痩せてから始めよう・・などと考えるとズルズル先延ばしになるのがオチです。

その間に、すぐに動いていれば知り合えた女性が他の男性をパートナーに選んでしまい、チャンスを逃すことになるかもしれません。

思い立ったったが吉日ともいいます。

動きながら準備しましょう。

容姿に自信がない人の外見改善方法 マッチングアプリ攻略法
内容を自分はブサイクだから、恋活とかやっても恋人なんてできないよ・・・なんて、思っていませんか?でも、そんなに外見がいい訳でもないのに恋人のいる人はたくさんいます。そのためにも「外見を...

プロフィールもしっかりと書いておく

ほとんどの人は相手を探すときにはプロフィールを見て探しますから、これがテキトーだと全くマッチングしないってことになりかねません。

というより、あなたが どんな人なのかがわかりませんから、全く相手にされない可能性が高いです。

だって、どんな人なのかわからない人にいい印象を持ちませんよね?

ですから、プロフィールは面倒くさがらずにしっかり設定してください。

どんなプロフィールを書けばいいかですが、一般的に300~400文字前後くらいを目安にして書いていきます。

どんな風に書けばいいかわからないって場合は、例文を参考にしてあなた自身にあわせて書き直していくといい感じに仕上がりますからオススメです。

最初から完璧をめざす必要はないので、埋められるところを埋めてから時間のある時に仕上げます。

「どんなプロフィールならいい印象をもたれるプロフィールになるか」を考えて、あとから埋めていけばOKです。

プロフィールがしっかりしていると読んでいて人柄が伝わります。

年収や趣味、アピールできるようなことがあれば、しっかりと書いておいてください。

細かいことを気にして控えめに書いたり、聞かれてもいないのにあなたの印象がマイナスになるようなことをわざわざ書くのは誰も得をしませんから書かなくて大丈夫です。

ただ、あまり大きく盛るのはやめておいてくださいね。

マッチングアプリのプロフィールの書き方・設定方法を解説【モテるプロフィール】
内容マッチングアプリに登録したのに全然マッチしない、、あしあとは付くのにいいねが来ない・・プロフィールをうまく書けないと、こういうことになることも多いです。マッチングアプリではプロフィールをう...

気になる相手にアプローチ

プロフィールを作成したら、次は自分が好みの相手を探して「いいね」を送っていきます。

お相手を探すときは、年齢・年収・学歴・職種など、自分の好きな条件で好みの女性を探す事が出来ます。

ただし、「いいね」を送れるのは月に30と決まっていますので、贈り過ぎには注意です。

いいねをする時は、相手のいいね数をチェックする

例えば、「いいね」が30の人と300の人は、どちらがモテている人ですか?

これは間違いなく「300いいね」の人です。

いいねが多い人は競争率が高いことが多いので、それだけ出会いにくくて、いいねが無駄になる可能性が高いです。

でも、「いいね」の少ない人がアプリを始めたばかりとなると話は違います。

この場合、「いいね」が少ない人が「300いいね」の人より魅力的な可能性が出てきます。

このように、いいねを送る時はお相手の「いいね数」をチェックしながら、いいねをすることが大事になってきます。

また、オンラインになっているかをチェックしておけば、「アクティブに活動しているお相手」だけをターゲットにすることができます。

活動をしていない、休んでいる相手に送っても意味がないですよね。

マッチした相手とメッセージ

いいねを送った相手もこちらをいいなって思ってくれて「いいね」を返してくれたらマッチング成功です。

マッチングができたら、メッセージを送ることができる様になります。

マッチありがとうございます!
(お相手の惹かれた部分を伝える)
よろしくお願いします」

というような文章が1通目のメッセージの基本の型で返信率が高いです。

1通目のメッセージからあまり質問をしたりすると、引かれてしまう事があるので「よろしくお願いします」で締めておくのが無難です。

デートに誘う

メッセージである程度仲を深めたら、次はデートに誘います。

デートに誘う際のポイントは早めに誘う事です。

具体的にはマッチしてから数日~1週間くらいが目安です。

あまり時間をかけていても効率が悪いですし、女性側の方もあなたは誘う気があるのかどうかを疑いかねません。

早めにデートに誘い関係を築いていきましょう。

デートに誘う時は電話をして誘うと効率がいいです。

というのも、お相手がどれくらい乗り気なのかとか、声を聴くことでいろいろな点が確認できるからです。

できれば電話で誘うことをおすすめします。

初デートへ

メッセージで仲を深めてデートに誘い、OKをもらえたらいよいよデートです。

初デートの目的は「顔合わせ」です。

メッセージしてて気が合うし実際にどんな人か会って話してみたいというのが女性の考えです。

ここであわなければ次がないので、もちろんデートは重要になってきます。

デートの時間は2、3時間程度、カフェでお茶をするというのが無難です。

まとめ

背中合わせで座るカップル

背中合わせで座るカップル

ここまで、ペアーズを使って初デートにこぎつけるまでの流れをご紹介しました。

ペアーズは会員数が多い分ライバルも多くて、人気のある会員とマッチングするのが難しいです。

アンケート調査をみると、人気のある女性の場合、男性の8倍以上のアプローチがあることが判明しました。

とはいえ、ペアーズはアクティブユーザーが多い分、新規入会者も多いです。

ライバルの多い人気のある女性にばかり見ないで、新規入会の人をチェックしたり、共通の趣味や話が合いそうな女性にいいねを送っていると、相手から興味を持ってもらえる可能性が高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました