マッチングアプリの選び方で迷ったらペアーズがオススメな理由

恋活、婚活

マッチングアプリは「気になる異性と出会うためのアプリ」です。

マッチングアプリの仕組みは、

  • 気になる相手を検索して探す
  • 気になった相手に、いいねを送るなどの方法でアプローチ
  • マッチングが成立したら、メッセージなどでデートに誘う

という感じです。

CMなどで見た方も多いと思いますが、マッチングアプリはたくさんあります。

その選び方ですがマッチングアプリは、まず会員数が大事になってきます。

理想の相手が登録しているサービスでないと意味がないですよね・・

そんなわけで、恋愛目的の場合は幅広い年齢層がいる上に圧倒的に会員数が多い「ペアーズ」と「with」がオススメです。

無料登録でどれくらいの会員がいるのかチェックできるので、自分の住んでいる地域の登録会員数をチェックして決めてください。

>> ペアーズ公式ページ

>> >> with公式ページ

その他にもたくさんのアプリがありますが、まずはこの2つのどちらかがおすすめです。

ちなみに婚活目的の場合、早く本気で結婚したいなら結婚相談所や婚活パーティーなど、しっかり紹介して貰えて、相手も本気で活動しているサービスを選択する手もあります。

ただし男性の場合は、それなりにお金はかかりますし、本気で取り組む必要があるのでそれなりに本気で取り組まないとなんの成果も得られませんでしたってこともありえます。

ペアーズは幅広い年齢層の会員がいて、地方でも会員数が多いので、アラフォー・アラフィフといった幅広い年齢の方におすすめできます。

迷ったらペアーズがおすすめ

ペアーズの評判を見てみると、「ペアーズで出会って交際に発展した」という口コミがたくさん見つかります。

公式発表ではペアーズを使って平均4ヶ月で恋人ができる人が多いとのこと。

会員数も多く、安全対策がしっかりしているので、鉄板といったイメージがあります。

迷ったらペアーズをまずチェックしてみるといいです。

この記事ではペアーズを例として、アプリを使っていくフローチャートをご紹介します。

アプリに登録

ペアーズ(Pairs)は「Facebook・メールアドレス・Apple ID」から登録が可能です。

実際に数分あれば登録できます。

Faecbook登録は、Faecbook上の友達が10人以上必要ですが、登録してある項目は記入しなくて済みます。

Faecbook上の友達は表示されなくなっているので「身バレしたくない」という方にはFaecbookでの登録がオススメ。

Faecbookなんてやってないよ!って方は、メールアドレスで登録します。

Faecbook登録なら設定が少し楽になるだけなので、違いは気にしないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました