容姿に自信がない人の外見改善方法 【ブサイクでも彼女・彼氏を作る方法】

恋活、婚活

自分はブサイクだから、恋活とかやっても恋人なんてできないよ・・・

なんて、思っていませんか?

でも、そんなに外見がいい訳でもないのに恋人のいる人はたくさんいます。

そのためにも「モテない原因を無くす」のが重要になってきます。

大事なのは「容姿の良し悪しだけではない」ということです。

基本的には男性向けに説明しますが、女性にも参考になると思いますのでぜひ目を通していただければと思います。

外見に自身がない人でも、マッチングアプリで彼氏・彼女を作る方法

恋愛経験のあまり無いあなたが、マッチングアプリや婚活アプリで彼女を作る方法ですが、普通にやるべきことをやるだけです。

それは、できることから改善したり、おぼえるべきことをおぼえてあなた自身の経験値を上げて、モテない要素を減らしてモテる要素を増やしていくことです。

そうすれば必然的に、彼女・彼氏ができるようになります。

スキンヘッドだったり、顔がそんなにいいわけでもないのに、人が羨むような異性と交際している人って普通にいます。(もちろん特別にお金持ちというわけでもなくです)

そういった人は、行動することで経験値を積んできているので、その差を埋める必要があります。

喫茶店で待ち合わせ 7

喫茶店で待ち合わせ 7

たとえば、「彼女の友人を紹介してあげるから、今度の週末にデートをしようよ」という場面を想像してください。

「こざっぱりした服装で、会話も上手で話していて楽しい人」と、「なんか自信がなさそうだし、話しかけないとぜんぜん会話もしてくれない暗い感じのする人」の二人が来たとして、どちらとデートしたいですか?

多くの人は前者を選ぶと思います。

ぶっちゃけていうと「自信」というのは無料です。「タダ」で身につけられるものです。

そんなに仕事や勉強ができるわけでもなく、なにかやらすと結構ヘマばかりするのに、なぜか自信に満ちあふれている人がいます。

前向きになにかに取り組んでいる人って輝いて見えたりするんです。

下手をすると「イタイ人」なんですが、それなのに なぜか「にくめなくて人望がある」って感じです。

自信をもつには、「前向きに取り組む、知識を知っておく、経験を積む」といったことに取り組んでいれば、自然に自信につながってきます。

 

「なんかよくわかんないし、やったこともないし、なんかメンドクサイ」って感じで、会社や学校と自宅の往復だけをしていたんでは、異性と交際する自信なんてもてるわけないです。

「経験値ゼロで自信もない」状態で、「素敵な彼氏彼女と付き合いたい」とか考えても、さすがにそれは無理ゲーな感じがしてきますよね?

そういった時にマッチングアプリは、時間や場所の縛りを受けにくく、コストも安くおさえながら経験をつむのに絶好の環境になってくれます。

 

 

どうすれば、素敵な女性(男性)と付き合えるようになるか、数をこなして試行錯誤を繰り返していくことで経験をつめて「どうすればいいか」がわかるようになるし、あなたの魅力なポイントを伸ばしていけるんです。

まずはなにより、「行動」です。

次からは、おさえておきたいポイントについて解説していきますね。

ブス・ブサイクなんて言わせない!好かれる為に大事な改善点

恋活で重要なのは「清潔感」と「愛嬌や親近感」です。

というのも、写真や実際に会った時の第一印象は良くしておいた方がいいですし、簡単にできるポイントをおさえておくだけでも印象はかなり変わってきます。

ですから、まずは簡単に改善できるところから見た目の改善をしておきたいです。

一般的に嫌われてしまうブサイク・ブスな男女の特徴は次のようになります。

  • 髪型がボサボサだったりカットしていない
  • 眉毛・ヒゲ・ムダ毛の手入れをしていない
  • 服がヨレヨレだったり、サイズがあっていない
  • 肌が汚い
  • 卑屈そうに見えてしまう表情やしぐさ

こういった点に該当しないように注意が必要です。

清潔感を出す

髪の毛、眉毛、鼻毛、ヒゲは常に気を使うようにします。

髪型は自分にあった髪型をチョイスしてください。

眉毛は会話の時に視線が集中しやすい場所ですので、しっかりケアを。

また、鼻毛が出ているだけでかなり清潔感がヤバいです。

鼻毛カッターを用意して切っておきましょう。

肌荒れも回避したいです。

睡眠をしっかり取り、化粧水で保湿したりとスキンケアも心がけてくださいね。

できれば体も絞るのが理想的

やはり太って肥満がちな人よりも、痩せてスリムな方が好感が持てると感じる人が多いようです。

(ふくよかな人がタイプという人もいますが)

できればジョギングや筋トレなどを行って体を絞ってください。

服装は体型にあった服を

よれた服やスエット、ジャージwなどは避けましょう。

腰回りがきつかったり、体型にあっていない服はNGです。

アイロンをしっかりかけて、清潔感のある服装をチョイスするのが大事ですね。

 

実際にアプリでやりとりをするところでおさえておくポイント

和室でスマホをいじる女性

  • 好感をもたれやすいプロフィールを作る
  • 足跡返しをしてくる女性にいいねをする
  • メッセージのコツをおさえてやりとりを重ねる
  • 会話のコツをつかんで話術をみがいていく
  • デートや告白のコツをおさえる

 

好感をもたれやすいプロフィールを作る

アプリを利用している女性の場合、自分の好みの相手(イケメンやハイスペックなど)、または「会話や趣味が合いそうか」という視点でマッチングするかどうかを決めています。

なので、特に自分に魅力がないと思うのであれば、「話や趣味があいそう」ということを自己紹介文でアピールしていく方法があります。

そのためにも、自己紹介文には女性と共通の話題になる趣味や興味について具体的に書いておきます。

例えば、趣味が映画なら、同じ映画好きな女性と会話のきっかけになりそうな話題について書いておくといいです。

漫画でもテニスでもなんでもいいです。

大事なのは書いたものを自分が読んだ時に、「なんか、この人って話があいそう!」って思ってもらうえそうなことが書けているか です。

 

足跡返しをしてくる女性にいいねをする

また、いいねを送るコツですが、先に相手のプロフィールを見るとつく「足跡」をつけてみて、自分のプロフィールを見に来て足跡を返してくれた女性にだけ「いいね」を送っていきます。

マッチングアプリでいいねを送る女性の選び方ですが、共通点の多い女性が理想です。

相手の女性の写真だけで決めるのでなくて、プロフィールも読んでみて自分と共通点が多かったり、この人って話が合いそう!って感じる人を選ぶのがいいです。

顔写真だけで選んで「いいね」してもマッチングしにくいですし、仮にマッチングしてもメッセージのやりとりが続かないことが多いからです。

外見のこだわりが強い女性は、基本的に足跡を返しに来てくれることはほぼ無いですから、足跡返しがあるということは、あなたが好みの射程距離に入っている可能性が高いからです。

なお、なかなかマッチングしない場合、いいね数の少ない顔写真なしの女性を中心にアプローチしてみてもいいです。

ただし、活動していない人にアプローチしても意味がないですので、アプローチにコストがかかるアプリの場合は相手が活動しているかどうかをみる必要があります。

とはいえ、基本的には「数打てば当たる」というスタンスで、まずは数をこなしていくことでマッチングを狙っていきます。

メッセージのコツをおさえてやりとりを重ねる

アプリでのメッセージのコツですが、相手の返信があった内容に対して、

「リアクション+(返信に関係がある)自分の話+(返信に関係がある)相手への質問」を1セットにして返信していけば、やりとりは続きやすいです。

それでもやりとりが続かない場合、外見的な要因(ブサメンなど)だからではなくて、共通点が少なくてそもそも話の合わない、相性があわない相手な可能性が高いので、他の女性を探した方がいいです。

メッセージはいろいろとおさえておきたいツボがありますので、うまくやりとりをしたいと思われるかたは、メッセージのやりとりをうまくする方法の記事に目を通していただけると参考になると思います。

 

会話のコツをつかんで話術をみがいていく

アプリでメッセージのやりとりが続くようになったら、電話やビデオ通話に誘って実際に会話をしていきます。

会話のコツですが、5W1Hの会話術を使うと簡単に会話できます。

5W1Hの会話術とは、相手の返事内容に対して、5W1Hで質問をしていく会話術です。

  • Who = 誰が
  • When = いつ
  • Where = どこで
  • What = 何を
  • Why = なぜ
  • How = どのように

というのが5W1Hですね。

相手の返事内容を深堀りしていけるので、会話が続きやすいです。

また、リアクションや関連する自分の話も時々入れていくことで、単調になるのを防げますし、より会話が弾みます。

会話が苦手という人であっても、電話やビデオ通話をして数をこなせば、女性にも慣れて、普通に会話ができるようになっていきます。

とにかく会話のこつは経験です。

特にビデオ通話が普通にできるようになれば、ほぼ彼女ができる状態になっています。

というのも、ビデオ通話は実際にデートするのと近い感覚でシミュレーションができます。

ですからビデオ通話をした後も会ってみたいと言ってくれる女性は、相性が良くて脈ありの可能性が高いからです。

ビデオ通話というと、なんか敷居が高いなって感じる人もいるかもしれませんが、逆に考えると「準備をして実際に会ってみてうまくいくか判断する」より「ビデオ通話で会話してみて上手くいくか判断してからデートする」方が、事前に結果がある程度わかりますから、逆にメリットが大きいんです!

 

・ビデオ通話機能がある国内大手のアプリ/サイトとしては、

マッチングアプリでは、ペアーズ、with、タップル、Tinder、カップリンク

婚活アプリには、マリッシュ、Match(マッチドットコム)、ゼクシィ縁結び

などがあります。

これたのアプリは、LINEの交換なしにマッチングした相手と電話やビデオ通話ができるため、ハードルも低いです。

 

デートや告白のコツをおさえる

マッチングアプリでのデートのコツですが、一緒に遊びに行こう!又は、❍❍というお店があるんで一緒に食べに(飲みに)行こう!という流れが、誘いやすくてデートも緊張しにくく、成功しやすいです。

遊びに行く場所は、女性が行ってみたい場所が基本で、特になければ近くのデートスポットが定番です。

ただし、基本的に最初はできるだけ昼のランチやお茶をするといった傾向にして、アルコールなどは時流的にも避けるのが無難です。

また、行くお店はできるだけ自分も知っているお店にして、知らない場合は下調べをしておいてください。(できれば、事前に一回利用しておくと吉です)

なお、告白ですがネットのアンケートなどの結果を見ると2回目から3回目のデートで返事をしようと思っている女性が多いので、2から3回目のデートで告白するのが成功しやすいです。

実際、3回もデートできれば脈ありの可能性が高いですし、相手サイドの気持ちの準備も固まっているからです。

まとめ

外見というのは、自分に合ったお洒落をしようと努力をしている人が魅力的にみえます。

その一方で容姿を理由に努力をせずに卑屈になっている方はモテません。

特に男性の場合、卑屈だったり自信がなさそうに見えるのはかなり不利になります。

見た目を整えることで、自分に自信を持つのも大事。

それほど容姿がよくなくても、マッチングアプリで恋人ができた男女はたくさんいます。

それらを抑えたら、今度は知識をおぼえたり経験を積んでいくことになります。

前向き・ひたむきに頑張っている人には好感をいだきやすいです。

 

年齢層別のマッチングアプリの選び方とコツ

解説する女性

マッチングアプリは、大きく分けて恋活メインのアプリ、婚活がメインのアプリ、デーティングアプリがあります。

女性の場合、ほとんどのマッチングアプリが無料で使えます。

 

ですので、目的に合わせて同年代の登録者数が多い女性無料のアプリを掛け持ちで利用すると男性からのいいねの数を増やすことができて、マッチングがしやすいです。

あまり多いとチェックするのもたいへんになってしまいますが、3つくらいは掛け持ちで登録しておくと条件の良い男性と出会える可能性も増やせます。

 

男性の場合はどうなの?

一方で男性の場合は、利用料金がかかるアプリがほとんどなので複数を掛け持ちというのは、ちょっときびしくなります。

また男性の場合は会員数が多いとそれだけライバルも増えますので、自分の目的に向いた相性のよいと感じたアプリの方が出会いやすいです。

自分に向いたアプリの選び方ですが、まずは無料会員としていくつか無料で登録してみて、希望条件にあうお相手の人が多いアプリをメインに使っていくことになります。

そして一番多くマッチングできたアプリで有料会員になっていけば、コスパよく効率的に出会えます。

また裏技として、複数のアプリに無料の会員登録をしておいて、女性からいいねがきたアプリで有料会員になってやりとりを始めると最小限の労力で高確率で会えます。

20代におすすめなマッチングアプリ【無料から始める出会い・恋活婚活】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。20代の男性女性の場合、同年代の多いマッチングアプリ...
アラサー30代の男性女性におすすめなマッチングアプリ【無料出会い恋活婚活の比較 】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。そんなネットでの婚活も、アラサーや30代の男女の場合...
アラフォー40代の男性女性におすすめなマッチングアプリ【無料出会い恋活婚活再婚活にも】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。アラフォーから40代の男性女性の場合も、男女の場合で...
アラフィフ50代の男性女性におすすめなマッチングアプリ【無料出会い恋活婚活再婚活にも】
外出に気を使う最近では、ネットでの婚活が右肩上がりで伸びています。とある調査では、20代の3人に1人・30代の5人に1人がマッチングアプリを使っていることがわかっています。アラフィフから50代の男性女性の場合も、男女の場合で...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました